地元愛を大切にする愛知銀行

外貨を扱うなら愛知銀行へ

知人が「外貨預金を始めた」「最近FXの調子が良くて」などと話し始めると、なんだか先を越されたような自分だけ置いてけぼりにされたような複雑な心境になるものです。しかし、自分では始めたくても始めるきっかけが見つからずに、時間だけが過ぎていき結局何もしていないということはありませんか。何事もそうですが興味を持った時が物事を始めるタイミングでもありますし、その話題が耳に入るということは日本経済が円高だったり外国情勢が不安定だったりなど理由があるからで、まさにそれが「買い時・売り時」・・・つまり始めやすい時期であることが多いのです。

外貨預金ならリスクが低く初心者でも始めやすいですし、金融機関によっては外貨の種類も様々あります。愛知銀行ではアメリカドル・ユーロ・オーストラリアドルを扱っていますが、この3通貨は外貨預金の中では一番定番でわかりやすく利用しやすい通貨です。外貨預金は日本円を外国の通貨に換えて定期預金を組むのですが、一般的には為替手数料という手数料がかかります。

例えば、1ドルにつき1円の手数料が必要な場合100ドルなら100円の手数料がかかってしまいます。手数料の金額は外貨の種類によって異なりますが、いくらであってもお金を預けるのに手数料を取られるのは嫌ですよね。しかし、愛知銀行では期間限定で、外貨預金の預け入れ時にこの為替手数料が無料になるキャンペーンを行っています。これは窓口でもATMでも大丈夫なので、外貨預金を始める後押しになってくれます。

もうすでに外貨預金を行っている人にとってもこのサービスは今以上に外貨を扱うきっかけになることでしょう。ただし、外貨を日本円に戻す時には為替手数料がかかってしまうのでタイミングを見て損をしない時期に換えるのがポイントです。他にも愛知銀行では外国にお金を送金するとポイントが付くサービスを行っていて、ポイントが貯まると送金手数料を無料にしてくれます。